ホームページ制作とウェブサイト制作

homepage

どちらの表現が正しい?

「誰かのためのホームページ制作」は、その名が示す通りホームページ制作業務を承っております。
ところで、「ホームページ制作」という言い方の他に、「ウェブサイト制作」という言い方もあります。
「ホームページ制作」と「ウェブサイト制作」、どちらが正しい言い方なのかご存知でしょうか?

実は、何を隠そう、正しいのは「ウェブサイト制作」という言い方です。
「ホームページ制作」という言葉は、厳密に言えば間違っております

日本においては、「ホームページ」と「ウェブサイト」は同義と認識されることが多いと思います。
ですが本来「ホームページ」が意味しているのは、ウェブブラウザを開いた時に最初に表示されるウェブページのことです。
ですから、「ホームページ制作」は間違いで、「ウェブサイト制作」または単に「ウェブ制作」というべきなのです。

とはいうものの、誤用していることは重々承知の上で、「誰かのためのホームページ制作」とこれからも名乗り続けます。
日本で広く一般に使われている「ホームページ」の意味のままにした方がむしろ伝わりやすいという事情もあり、「ウェブサイト制作」ではなく「ホームページ制作」と表現し続けております。
何卒ご了承いただきたく存じます。

ページの先頭へ