利用規約

以下、利用規約です。
要点のみをまとめて記しております。
必ずご確認いただき、同意のうえ契約するようにしてください。

受注・納品について

受注までの流れ

  1. おおよその見積もりを、メールなどで相談。
  2. 見積書をPDF形式で送付。
  3. ご同意後に送付する注文書に署名・捺印のうえ、原本を返送いただく。
  4. 業務開始。
  5. 作業終了後、制作物をデモサイトでご確認いただきます。フィードバックを受け、修正作業など。
  6. 制作物を納品。
  7. 制作料金のお支払い。

※クラウドソーシング等サービスを利用したご依頼の場合は、この限りでない。

※支払いに関する振込手数料は、お客様のご負担。
※一旦支払われた制作料金の返金、制作物の返品は不可。

お支払い方法・時期

完成したサイトを公開する直前。

納期について

納期は、制作に必要な情報が全て揃ってから約30日~45日後を目安(案件による)。

納品物について

正式に納品完了した後、ホームページの所有権はお客様に譲渡。
コンテンツの改変などが自由に可能。

一方著作権は、文字通り著作者にあるものとする。
主張する権利として、作成物の再配布および作成物を利用してのウェブ制作業務などを禁ずる。
また、一般ユーザーには見えないソースコード内(CSS)に、著作権を明記する。
納品物のバックアップはお客様ご自身でされることを想定し、データ保持はしないものとする。
(ただし、保守契約がある場合は別。)

制作過程・修正について

提供していただきたい物

ロゴ・テキスト原稿・写真等のデータは、お客様が提供。
提供できない場合は、有料で制作。
万が一遅れる場合は、それに準じて納期も遅延する場合あり。

修正について

イメージと違っている等の理由からのデザイン修正希望は、なるべく何度でも対応。
修正回数が多く、想定の業務時間を大幅に超過する場合には、ご相談のうえ追加料金の徴収。

ミスによる表示崩れの修正に関しては、納品後90日間は無料対応。

制作状況について

仕様

XHTML+CSSではなく、HTML5+CSS3でのコーディング。
W3C標準に準拠しているかのチェック後、致命的な文法ミスのない状態で納品。
ただし、HTML文法の点数を理由とした制作物の受取拒否は不可。

旧ブラウザ対応

ウェブサイト制作における対応ブラウザは、IE11以降・Google Chrome(最新)・Safari(最新)・Firefox(最新)のみ。

スマホ・タブレット対応

スマホ・タブレット対応は、基本的に「レスポンシブデザイン」で対応。
ただし、全機種での表示は保証しないものとする。

一方、いわゆるガラケーへは非対応。

運営や更新などについて

ホームページの更新方法やSEO対策についてのアドバイスは、無料サービスとして可能な範囲内で回答。
ただし、多くの時間が取られる場合は、あらかじめオプション料金を徴収。

その他

制作事例としての公開

制作したウェブサイトは、当ホームページ上で、制作実績として公開される場合がある。

ただし、お客様は制作実績としての公開を拒否できる。
公開拒否のご希望を申告いただいた場合は、公開中の実績を非公開にし、それ以降も公開しないものとする。

ただし、別のお客様との非公開の場(依頼相談中のメール等)でのやりとりにおいては、制作実績としての紹介は拒否できないものとする。

禁止事項・免責事項など

反社会的な内容や暴力的・猟奇的表現を含むサイト、違法サイト(マルチ商法まがいの内容も含む)の制作は不可。
また、日本語以外のサイトの制作も、同様に不可。

お客様から依頼されたコンテンツの掲載内容に関する全責任はお客様に帰属し、一切の責任を負わないこととする。
また、ホームページの集客効果や売上効果が思ったように上がらない等の場合も、同様にいかなる責任も負わないこととする。
また、レンタルサーバ等の不具合等によってお客様に損害が発生した場合も、同様にいかなる責任も負わないこととする。