Flashの扱い

flash

「誰かのためのホームページ制作」では、Flashは取り扱っておりません

その理由として、最新のiPhone Safariなどでは、Flashが表示できない点などが挙げられます。
アプリ導入などによって表示させるようにすることは可能ですが、それはあくまでもユーザー側がすること。
Flash閲覧の準備をしていないSafariユーザーにとっては、Flash導入サイトはFlash部分が空白となり、不明瞭なサイトとなってしまいます。
ブラウザ環境に依存するサイトは制作ポリシーに反するため、扱わないこととしております。

Flashを扱わない代わりに、JavaScriptスライドショーを取り扱っております
複数の画像をクルクルと入れ違いで表示させるシンプルな動作で、どのブラウザでも綺麗に表示させることを想定しております。

JavaScriptスライドショーの導入例は、下記サイトをご覧ください。
杉 直樹 Official Website

ページの先頭へ