激安の意味

「誰かのためのホームページ制作」は、激安・格安価格での制作をモットーとしております。
しかし、そのためなのか、しばしば誤解されてしまうことがございます。
「ホームページなんて10,000円で作れるでしょ?」といった声を、たまにお客様から頂戴してしまうのです。
非常に残念ではございますが、激安制作といってもそこまで安くては作れません。

あくまでも作業時間に準じた適性料金の範囲における激安です

ホームページ制作業務は、基本的にすべてオーダーメイドとなります
サイト構造・設計の考案、サイトデザイン、コーディング、システム構築、修正作業に至るまで、一通りの業務を終えるにはかなりの時間を要します。
「誰かのためのホームページ制作」の制作料金は、すべて作業時間ベースで考えられているため、激安とはいってもやはりある程度の料金はかかってしまうのが現実でございます。

ここでの激安とは、あくまでも他社様との比較において相場よりも安いといった意味にとどまります。
利益度外視といえるほどの低価格は実現できません。
慈善事業ではなく、営利目的のプロジェクトであることは言うまでもございません。

なるべく低価格で良い物をほしいというお客様のご要望に、利益を計算に入れつつ出来る限りお応えしていく。
その点を念頭に置きつつ、価格をギリギリまで抑えまして、現状の「激安」サービスが実現できているのです。

ですので、安く買い叩くことだけを目的となさっているお客様は、ご相談の段階でお断り申し上げるケースも出てきております。
お互いにより良い関係を築くことにご協力いただけるお客様にこそ、最大限のサービスをもって協力させていただきたいと考えております。